脱サラゲイの海外生活 -ワーキングホリデーから海外移住を目指して-トロント、ハワイ編

カナダ・トロントでのワーキングホリデーを経て東京へ。NY・LAを目指して転職中のはずが縁あってハワイへ。ダンスで時々息抜き。ゲイなのでセクシャルな記事も書きますが、一緒に楽しめる方はそのまま覗いて行ってください!

ハワイ生活

ハワイでCBD体験!飲んで食べて吸って。1日どれくらい摂取する?-ゲイの海外生活-

投稿日:

大麻由来?CBDって何?

多分まだ日本だと馴染みがないCBD。徐々にヘルスケア商品として紹介される機会も出てきてるみただけど、未だよくわからないところが多いと思う。

大麻には100種類以上の成分が含まれていて、そのうちTHCってのがいわいるハイになる成分みたい。で、このCBD(カンナビジオール)はハワイも含めアメリカでは50の州で合法とされている成分とのこと。医療的にみても色々な効果への期待がされているよう。

引用:http://kaigaigay.com/2019/04/06/大麻に含まれるcbd配合のグミ-ゲイの海外生活/

さらにWikiペディアには詳しく書いてる。

カンナビジオール国際一般名:Cannabidiol)[5]、略称CBDは、に(薬用の大麻以外にも)含まれる、少なくとも113あるカンナビノイドのひとつ[6][7]。主なフィトカンナビノイドで、麻の抽出物の計40%までの割合を占めることもある。アメリカで商品名エピディオレックスで医薬品として承認された製品もある。

多くの試験から良好な安全性の特徴、忍容性があり、テトラヒドロカンナビノール (∆9-THC、以下THCと表記) のような典型的な効果(精神作用)はなく、乱用、依存、身体依存、耐性はみられない[8]。CBDは広く医療への応用の可能性があるとみなされている―臨床報告によると、副作用が少なく、特に向精神作用がなく、精神運動学習や心理的な機能に影響がない事などがその理由である。医薬品としての治験が完了しているものがあり、また規制を緩和した国が見られる。

薬物規制に関する国際条約による規制はない[9]。日本では主にこれを含有する健康食品として流通している[10]。日本で流通しているものは規制対象ではない麻の茎と種から抽出されている[10]

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/カンナビジオール

大麻って聞いちゃうと怖いイメージだけど、その仲間で、成分もいろいろある中からハイになるものは取り除かれてるものになる。

ちなみに初めて出会ったのは偶然にABCストアで手に取ったんだけど。その時の記事がこちら。

大麻に含まれるCBD配合のグミ-ゲイの海外生活-

ABCストアで手に入るという手軽さ ついこないだの話。仕事終わりにWaikikiのABCストアに寄って飲み物を買ってレジに並んだときのこと。レジ周りにおいてある小分けのチョコとか、アメとかに混じってグ ...

続きを見る

CBDを別の形で取ってみよう!

いろんな形で取ることができるCBDなんだけど、ハワイで見かけるのは下記のもの。

  1. グミ(食用)
  2. 飲料
  3. オイル(吸引、食用、マッサージ)

グミは前回の記事にあるとおり、食べて体に取り込むもの。正直そんなに体に変化はなかったけど、個人差によるところも大きいのかもしれない。あと消化する必要があるので効果が出るのにも少し時間がかかるよう。

飲料も同じようなもので、これもABCストアで気軽に買える。値段は500mlペットボトルよりも小さめ。でも値段は$7前後と高め。いくつか飲んでみたけど、美味しい味には未だ出会えてない。しかも1回飲んであっという間になくなる量なので、喉を潤す意味でもなんだか物足りなさが残る。。。

最後のオイルだけど、形態によって様々。今自分が電子タバコのように吸引するタイプ。今回はこれについてもうちょっと詳しく紹介。

ベイプと呼ばれる電子タバコでCBDオイルを肺から吸引

日本でも電子タバコが流行ってるみたいで、アメリカにもいろんな種類がある。主にはオイルを充填して加熱し蒸気化してその煙を吸うというもの。

自分はSMOKのnord AIO 19っていうのを使ってます。

https://www.smoktech.com/kit/vape-nord-19-and-22

21歳以上であることを承認してホームページに行けます。

デザインがシンプルでコンパクトだし、オイルタンクがガラスなので中の量がちゃんと見えるし、掃除するタイミングもわかりやすくていい。他のは中が見えなかったり、電子ディスプレイがついてたりとちょっと複雑なものもある。見た目で選んでいいと思うけど、自分はシンプル重視。

タイプ19と22があって19の方が小柄でタンクの容量も2mlと22の3.5mlより少なく、バッテリーも1300mAhと2000mAh。

1日にどれくらい使用するかにもよるけど、だいたい1タンク分2mlを吸うのに合計4−5時間個人的にはかかる。その上で、夜寝る前とか休みの日、筋トレの後などにしか吸わないので3−4日は充電しなくても連続して使えてる。

価格はVolcanoっていうワイキキからも近いお店で$39.99(税別)

万年筆の先っぽのような形のボタン1個だけのシンプルな設計で、ここを5回連続で押すとスイッチオン・オフができる。充電が少なくなれば黄色、オレンジ、赤の順番に小さなLEDのライトで教えてくれる。最終的には白3回点滅でバッテリーがないことも教えてくれる。充電はUSB対応なのでパソコンとかからも充電できる。

押しっぱなし、吸い込みすぎを防ぐために8秒以上吸引しようとすると自動的にシャットオフしてくれる安全機能もついてる。

タンク内部の加熱するカートリッジ部分は定期的に取り替えることができる。むしろ変えないと目詰まりして焦げてきたりして味も悪いし、不完全燃焼したものが喉をついて痛い。

カートリッジは5個セットで売ってる。ちょっと値段忘れたけどお店で$10なかった気がする。

CBD吸引部分のメンテナンスをしよう

このSMOKのnord AIO 19に限ってだけど、綿棒があれば簡単にお掃除ができる。

どういう構造なのかはオフィシャルのHPにかなり詳しく書いてくれてるのでそちらをみてもらうことにして、ここではその内容だけ。

https://www.smoktech.com/kit/vape-nord-19-and-22

口をつける部分は筒状になってるのでまさに綿棒が入るおおきさ、ここをくるくる掃除する。上の蓋をあけてオイルを入れる部分も綿棒でゴシゴシ。あけた時に裏面もお忘れなく。タンク部分はオイルが結晶化してくっついてることがあるので隅々までゴシゴシする、唯一手間のかかる部分。と言っても2mlしか入らないタンクなのでその作業量も大したことない。

バッテリー部分とタンクを分離すればタンクの中のカートリッジ(加熱する部分)も取り外せるのでさらに中をゴシゴシ綺麗にする。カートリッジは元は白色のフィルターだった部分が黒く変色してたらもう取り替えるタイミング。

Tomaちゃん
自分の場合は半年以上使ってから変えたので結構長持ち。

CBDオイルを選ぼう

ベイプの機種が決まったら今度はオイルを選びます。オイルには大抵フレーバーがついていていろんな味、というか匂いがします。実際にオイル自体は甘い味がするものが多いみたいです。まただいたい1オンス=30mlが一本分でその中に250mg、500mg、1000mgと含有量が異なるランンナッップがメーカーごとに出てるのがほとんどです。

初めて試したのがこちら。ピーチ味。30mlに500mgのCBDが含まれるので1mlのドロップに16.67mgのCBDが含まれる。

ちょっと甘かったかな。あと結晶になりやすくてベタベタする。そのあと使ってるのがこちら。今度はホワイトピーチってまた桃なんだけど、お店の人のオススメで紅茶みたいなフレイバーで甘さは控えめ。

こちらは30mlに1000mgのCBDが含まれるので、1mlのドロップに33.33mgのCBDが含まれてる。

CDBってどれくらい取るのがいいの?

何事も過ぎたるは及ばざるが如し。というか電子吸引、タバコで死者が出て問題化してきていて、アメリカでは近々禁止さるかもとの噂も出てる電子タバコなんだけど、どうも四六時中、息する代わりにこれを吸ったり、中には、大麻成分をこのオイルに自分で混ぜたりして不純物いっぱいの状態で吸っているひともいてそういったのが気管系の病気を起こしているらしい。まあ、あくまでも噂なんだけど。。。。

とにかく、乱用していいことないので、どれくらい1日に吸っていいものなのかを気にかけたい。

ちなみに、施主方法のなかで吸引が一番血中に入りやすいので体内への吸収効率がいい。

  • CBD capsules and edibles – 5-15%
  • CBD tinctures – 20-30%
  • CBD vape oil – 40-50%

引用:https://vaping360.com/learn/how-much-cbd-oil-should-you-vape/

吸った量の40−60%が体内に吸収される。

また効果を示すのに必要な量もその人の体重によって異なってくる。

弱・中・強の強度だとして、体重別にいうと

35-68kgの人は12mg, 15mg, 18mg

68-108kgの人は18mg, 22.5mg, 27mg

結構大雑把だし幅あるので人によりけりって感じなのかも。。。ちなみに

108kg以上の人は22.5mg, 30mg, 45mg.となるみたい。

それを踏まえて症状別でいうと。

  • Increase appetite in cancer patients – 2.5 mg CBD (best when combined at a 1:1 ratio with THC, if it’s available where you live)
  • Chronic pain – 2.5-20 mg CBD
  • Epilepsy – 200-300 mg CBD
  • Sleep disorders – 40-160 mg CBD
  • Social anxiety – 40-300 mg

参考:https://vaping360.com/learn/how-much-cbd-oil-should-you-vape/

なので寝付けないとかなら40-160mgなのでタンクが2mlの機械を使って、30mlに1000mgのCBDが入っているオイルを使っている人は1から2.4回分(66.66mg-159.98mg)のタンクを吸い切ることになるんだけど、体重が68キロくらいで、中強度の効果ならタンク1回分(66.66mg)で十分。

というのも肺からの吸引効率は40−60%なので、0.4から0.6かけになるのでタンク一回で体内への吸入は26.66mg-40.00mgになる。

随分はっきりしない幅が出るんだけど、多分この吸収率の差が個人によって大きいからなんじゃないかと思う。というのも吸引にしても1回に吸い込む量、さらに、吐き出す量によってかなりばらつきが出ると思う。少し肺に含んで、さらに空の空気を吸って肺の奥まで煙を吸い込んで、出てくる呼気から煙が一切でなくなるまでしっかり毎回吸い込んでることはないので、大部分は煙となってまた肺から出てきている感じがするから。

ヌーン
まあ実際には吸い始めてここまで気にしながら吸ってる人はいないと思うけど。知ってて損はないよね。

Recommend

1

飲んで予防するHIV感染対策のお薬 噂には聞いていたPrEP。カナダにいた頃からちらほら聞いていたけど、まだ整備されていなくて十分な情報もなく、そんな薬があるんだか、ないんだか、半分くらいその存在を疑 ...

2

第1回ハワイテニスオープンに行ってきたよ 同僚に教えてもらうまで知らなかったけど錦織君がハワイに来てるんだね。 https://hawaiitennisopen.com んでもってハワイで最初のテニス ...

-ハワイ生活
-, , , , , , , , ,

Copyright© 脱サラゲイの海外生活 -ワーキングホリデーから海外移住を目指して-トロント、ハワイ編 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.