脱サラゲイの海外生活 -ワーキングホリデーから海外移住を目指して-トロント、ハワイ編

カナダ・トロントでのワーキングホリデーを経て東京へ。NY・LAを目指して転職中のはずが縁あってハワイへ。ダンスで時々息抜き。ゲイなのでセクシャルな記事も書きますが、一緒に楽しめる方はそのまま覗いて行ってください!

ハワイ生活

暑すぎハワイに救済を!-ゲイの海外生活-

更新日:

連日30度を超えるハワイの6月

音声ガイド

そりゃ暑いよねハワイ。とはいってもね、朝と夕方は風が通るので気温も下がるし体感温度も低くなるので24度前後くらいだからかなり過ごしやすくなる。

でもね、昼間はめちゃめちゃ暑いんだよ!自分が住んでるアパートはエアコンがついてなくて、しかも南側の部屋。建物の前後に似たような高さの建物があって風を塞いじゃうんだよね。

ハワイはマノアの山の方から吹いてくる風もそれら壁に阻まれて玄関の扉とリビングの窓を全開にしてても昼の12時過ぎからどんどん暑くなってくる。

もうだめニャ
8月がおそろしい

エアコンじゃないけど冷却効果のあるファン!

まずはエアコンの前に水を入れて電源入れると後ろのファンがまわりつつ、水がミスト状になって蒸発熱によって周りの空気を冷やすやつ。

価格は$30くらいでお手頃。しかもコンパクトなので部分集中!直接当ててると確かに涼しい!

ただネックなのは、部屋の湿度が上がって行くところ。カラッとしてるハワイだけど、じわーーーっと湿度が上がってくるのがきになる。。。

なぞニャ
実際ストレッチとかしてたら汗以外に、水分が背中に溜まってくる気がする

というかそもそも、水を使うのであんまり大きいのだと管理も大変でサイズ的にはこれがベストだけど、部屋全体を冷やすことには向かないかな。

満を持してポータブル・エアコン!

前から同居人とも相談してて、いくらまでなら出せるってなってて、$300を上限に探すことに。うーん。。。ハワイは窓にはめ込む室内機と室外機が一体型のタイプが一般的なんだけど、それらは普及しているので値段もお手頃。

でもポータブル・エアコンっていうごろごろ、どこにでも運べるタイプでこれも室外機が一体になってるんだけど、あったかい空気を機械から伸びるダクトをびろーーんって伸ばしてどっかに排気するしかない。

まあ、今回とにかく自分の部屋と同居人の部屋の2箇所が冷えればいいので、そんなに大きいものでなければ$300で収められる気がする!

いざお買い物!

っとその前にエアコンの基準について

ちなみハワイでエアコンを買う時に基準にするのはBTUっていう数値。この数値が部屋の大きさにあっているかどうかが大事で、簡単に調べることもできる。

https://www.calculator.net/btu-calculator.html

ちなみにこれでいうと、300sqftなら最低でも7000BTUあれば大丈夫ってなる。自分たちの一部屋が150sqftくらいで合わせて300sqftくらいなので狙うのはこのサイズ!

いざハワイの家電量販店に!

今回行ったのはBest Buy, ホームデポ、Lows、ウォルマート!

うーーん、いろいろ見て見たけどなかなか$300以下で自分たちの予算に合うものが見当たらない。。。。結構いい値段するんだよね。

しかし!ラッキーが落ちていた!

でもね、ホームデポに行った時ちょうど300sqftのサイズが$299で売られた。

でもね、BTUの数値が7000よりも低くて、、、、かなり迷った。説明では性能が上がって6000BTUでも300sqftに匹敵する容量なんだって。

ヌーン
本当かなぁ。。。。。こういうのアメリカの商品信じきれないんだけど。。。

とはいえ、これ以外に予算に合うものもないし、、、、いいや!これにしよう!ってことでこれを担いでいざレジに。

ぴっ!(スキャン)

$386です!

はい?

一瞬TAX込みにするとこの値段になるのかな?って思ったけど、いやいや、そんなわけない!明らかにおかしい!

なのでもう1度値札のところを見て見たらやっぱり$299。間違えてないよね。あれ、でも?これ記載されてるブランドの名前が違う。。。。

まさかのお店の値札シールの貼り間違いでした。

しょんぼりして、一応値段間違えてるよってレジのおばちゃんに教えてあげることに。

そしたらおばちゃんその場で、値札シール剥がして、訂正しておくねとのこと。

そっか、、、$300では手に入らないか。

かなしい。。。。

って思ってたら、おばちゃんがレジをピコピコ操作して表示されてた値段が$299ってなった。

おばちゃん、優しすぎる!

どうやらマネージャークラスの人だったみたいで値段変更の権限を持ってる人だったんだって。なのでそのままこの場で$299にディスカウントしてくれた。消費税入れても$315くらいになって全然予算に考慮できる!

ってわけで!我が家にエアコンきたーーー!わーーーい!これでこの夏は涼しく過ごせそう!

ただ、ただね、、、、ハワイの窓の気密性ってめちゃくちゃ低いの。。。蛇腹窓になってて、隙間しかないの。。。。昔はこれで良かったんだろうね。でもエアコンが普及するにあたってまさかこれがエアコンの性能の仇になるとは思ってなかっただろうね。

なにはともあれ!冷たい風が入ってくることになってよかったーーー!

Recommend

1

カンボジア旅行の続きです 好きになっちゃうよカンボジア アンコールワット遺跡を見てその日のうちにシュリムアップから、首都プノンペンに移動。 さすが首都、人口が多い!!バイクも隙間なく走ってる!そしてみ ...

2

飲んで予防するHIV感染対策のお薬 噂には聞いていたPrEP。カナダにいた頃からちらほら聞いていたけど、まだ整備されていなくて十分な情報もなく、そんな薬があるんだか、ないんだか、半分くらいその存在を疑 ...

3

第1回ハワイテニスオープンに行ってきたよ 同僚に教えてもらうまで知らなかったけど錦織君がハワイに来てるんだね。 https://hawaiitennisopen.com んでもってハワイで最初のテニス ...

-ハワイ生活
-, , , , ,

Copyright© 脱サラゲイの海外生活 -ワーキングホリデーから海外移住を目指して-トロント、ハワイ編 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.