脱サラゲイの海外生活 -ワーキングホリデーから海外移住を目指して-トロント、ハワイ編

カナダ・トロントでのワーキングホリデーを経て東京へ。NY・LAを目指して転職中のはずが縁あってハワイへ。ダンスで時々息抜き。ゲイなのでセクシャルな記事も書きますが、一緒に楽しめる方はそのまま覗いて行ってください!

ハワイ生活

日本の免許書をハワイのドライバーズライセンスに書き換えるぞ!-ゲイの海外生活-

投稿日:

2018年12月20日からハワイの運転免許制度が変わった!

音声ガイド

ありがたすぎる!ちょうど2019年の4月にカナダの運転免許書の期限を迎えるのでハワイで運転ができなくなってしまうところだった。

ちなみにカナダ・トロントで書き換えた時はめちゃくちゃ簡単で、しかも5年も有効期限があって、アメリカでも有効なので重宝してた。

さて、新しい制度なのであんまり周りに更新したって人がいなかったんだけど、ホノルル日本領事館のホームページをよく読めばちゃんと書かれてるので1つ1つ確認いていけばちゃんと更新できた。

まずはハワイ・在ホノルル日本国総領事館のホームページをチェック!

Googleで「ハワイ 運転免許 書き換え」と検索しても出てくる。

https://www.honolulu.us.emb-japan.go.jp/itpr_ja/untenmenkyo.html

  1. 運転免許経歴証明書を日本でゲット!
  2. 日本の自動車運転免許証、運転免許経歴証明書、パスポート、ハワイ州在住者である証明書類2種を持って在ホノルル日本国総領事館へ行く
  3. 数日後、英文で書かれた自動車運転免許証抜粋証明を総領事館に受け取りにいき、支払いをする($19/2019年6月時点)
  4. ネットで運転免許センターの予約を入れる
  5. 事前にSTATE OF HAWAII DRIVER’S LICENSE APPLICATIONをPDFでダウンロードして記入しておく
  6. 自動車運転免許証抜粋証明、日本の自動車運転免許証、パスポート、米国に合法に滞在していることを証明する書類、米国社会保障番号カード、ハワイ州在住者である証明書類2種を持ってハワイの運転免許センターに行く
  7. 支払いを終えて仮免免許証をもらう
  8. 指定した住所に免許書が届く

といったかんじかな。黄色いところがポイントで、絶対外せないし、忘れちゃいけないやつ!ちなみに自分は1回日本の免許書を持って行くのを忘れるっていう失態をした。。。

では順を追って補足をしていくよ!

運転免許経歴証明書を日本でゲット!

日本で「自動車安全運転センター」にいって運転免許経歴証明書を申請して発行してもらうんだけど、ハワイにる場合は、代理人に行ってもらうことも可能。その際に委任状が必要になるんだけど、検索すれば簡単にフォーマットが見つかるのでそれを持っていってもらう。金額は630円(2019年6月時点)で1~2週間程度の日数をかけて郵便で届く。

在ホノルル日本国総領事館へ行く

住所は1742 Nuuanu Ave, Honolulu, HI 96817

https://goo.gl/maps/bRAbfpxy5osDvTD49

土日祝日は閉館してて、夕方も3時半までに行かないと受け付けてもらえないし、お昼休憩の間も閉館するので会館時間に特に気をつけたい。バスで言ってもいいけど、仕事もあってなかなか抜け出せないならウーバーえで言ってしまってもいいと思う。

この時忘れちゃいけないのが、日本の自動車運転免許証、運転免許経歴証明書、パスポート、ハワイ州在住者である証明書類2種。ハワイ州在住者である証明書にはステートIDと会社からもらったTAXフォームを持って言ったよ。

ちなみに在ホノルル日本国総領事館のホームページにはには、ハワイ州運転免許証又はID、住居の賃貸・売買契約書(原本)。公共料金(電気、水道、ガス、電話等)請求書・バンクステイトメント等で住所及び申請者氏名の記載があり、郵便で届いたもの(原本)ってかかれてるよ。

申請書類を出したらこの日はお支払いはなくて、5営業日くらいしたらまた取りに来てくださいと言われる。

自動車運転免許証抜粋証明を受け取りにいく

これも忘れずに身分証明などを持って行くこと。この時、$19/2019年6月時点を支払います。

ネットで運転免許センターの予約を入れる

ハワイの行政のページからいけるよ。

https://alohaq.honolulu.gov/?0

Make Appointmentからスタート。行きたいドライバーズライセンスセンターを選んで、Driver Lisenceをクリックして、I have ALL the Required Documentsをクリック。あとは自分が行きたい日時を選んで、発行される番号のページをプリントアウトしておく。

事前にハワイで必要な必要書類を記入してく

PDFバージョンがダウンロードできるので早めにダウンロードして、必要なところを埋めておく。わからないところは周りに聞いて埋めておくと慌てないよ。

https://www.honolulu.gov/rep/site/csd/onlineforms/csddlapplicationform.pdf

ハワイの運転免許センターに行く

予約時間前に行くと電子掲示板に自分の番号があることを確認する。

ちなみにデリンハムっていうホームデポとかコストコのあるエリアが自分は一番近いからここに行くよ。他のハワイのドライバーズライセンスセンターは下記から。ただし、サービス内容が違うのでライセンスのリニューなどに対応しているかはちゃんと確認したほうがいい。

http://www.honolulu.gov/cms-csd-menu/site-csd-sitearticles/26204-services-and-locations-listings.html#DLC

今まで用意して来た、自動車運転免許証抜粋証明、日本の自動車運転免許証、パスポート、米国に合法に滞在していることを証明する書類、米国社会保障番号カード、ハワイ州在住者である証明書類2種を持って行くこと!

ちなみにハワイ州在住者である証明書類2種は同じものだけど年度が違うからってTAXフォーム2年分を持って言ったのではダメで、必ず異なる2種類の書類である必要があるよ。

これも自分はTAX二通持って言ってて、これじゃダメって言われて焦ったんだけど、持ってたステートIDでOKだった。最初ステートIDがドライバーズライセンスと全く酷似してるからこれはダメって弾かれてたんだけど、よくよく見たらドライバーズライセンスじゃないじゃん!ってなって通過できた。

仮免許証をもらう

その場で顔写真をとられて、その写真が仮と原本の免許書の顔写真になるので、そのつもりで身だしなみも準備しといたほうがいいよ。

紙の仮免許証は有効期限が短いよ。

指定した住所に免許書が届く

ハワイのステートから手紙が届いて、ちゃんとしたドライバーズライセンスカードが届くよ。

仮免許証とは違ってプラスチックのカードにハワイ諸島の絵が入ってたり、キラキラする印刷がされてるよ。

まとめ

最初の準備がいろいろめんどくさくて、日本にいる人に代理人になってもらったり、2度ほど領事館に行かなきゃいけなかったりして2ヶ月くらい全体の作業にかかっちゃった。

Tomaちゃん
それでも最初から筆記試験、実技試験を受けるめんどくささを考えるといいかも

むしろ筆記試験、実技試験を受けたいって人もいそうだけど、自分はテストいやだからこっちのほうが気が楽だったな。

Recommend

1

カンボジア旅行の続きです 好きになっちゃうよカンボジア アンコールワット遺跡を見てその日のうちにシュリムアップから、首都プノンペンに移動。 さすが首都、人口が多い!!バイクも隙間なく走ってる!そしてみ ...

2

飲んで予防するHIV感染対策のお薬 噂には聞いていたPrEP。カナダにいた頃からちらほら聞いていたけど、まだ整備されていなくて十分な情報もなく、そんな薬があるんだか、ないんだか、半分くらいその存在を疑 ...

3

第1回ハワイテニスオープンに行ってきたよ 同僚に教えてもらうまで知らなかったけど錦織君がハワイに来てるんだね。 https://hawaiitennisopen.com んでもってハワイで最初のテニス ...

-ハワイ生活
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 脱サラゲイの海外生活 -ワーキングホリデーから海外移住を目指して-トロント、ハワイ編 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.