脱サラゲイの海外生活 -ワーキングホリデーから海外移住を目指して-トロント、ハワイ編

カナダ・トロントでのワーキングホリデーを経て東京へ。NY・LAを目指して転職中のはずが縁あってハワイへ。ダンスで時々息抜き。ゲイなのでセクシャルな記事も書きますが、一緒に楽しめる方はそのまま覗いて行ってください!

トロント生活 ハワイ生活

始めの追記-ゲイの海外生活-

投稿日:

2019-05-18の追記

最初の記事書いたのも2015年の10月だったんだね。気がつけば2019年になってた。そして今はハワイにいる。海外旅行で行くとしたら絶対に選ばない場所と思ってたのに、いつのまにやら4年目を迎えてる。トロントにいた当時はハワイに続く道があったなんて思いもしなかった。

当時日本に帰ってきてトロントにいた間のことをツイッターとか他の日記なんかを思い返しながら進めてた。そうこうしているうちにハワイ行きが決まったりしてトロントでの出来事のいくつかが書ききれてない。

最近ハワイでの生活は落ち着いてきたのと、大学に行き始めたので時間がとてにくくなったので、いい機会と思って過去記事の推敲とか追記を始めようかと思う。

当時思ってたことと今思うこと

当時はとくに深くは考えてなかった!w

正直そんなもん。就職大氷河期で思うように就活もできなかったし、あの頃すでに同じ会社に最後まで勤め上げるって感覚はなくなってたな。何が起こるか分からないし、リストラって言葉も当たり前にあったし、終身雇用は完全に自分には当てはまらないなーと実感してた。

そんな中でゲイで結婚もしない、子供も持たない、なら誰に迷惑かけるわけでもない範囲なら自由にいてみたいところ、してみたいことをやってみようと思っただけだな。

結果いろんなことが中途半端になったり、もうここまで!って諦めたものもいろいろあるんだよね。何かを極める職人的な存在に憧れてたけど、まあ、それは選択しなかったってことで。。。今更何言っても変わらないしね。

ただ、トロントに行くときに心に誓っていたのは語学学校で日本人との関わりは最小限にすること。とにかく就労機会があるから最大限、最長で就労期間を設けて実際に英語が使われている場所に行くことくらい。

Tomaちゃん
あとは予定立てても知らないことが多すぎて立てるにも立てられなかったからね。

今思うと集中してやりたいこととか、ポリシーみたいなのは少なくてよかったと思う。1年って本当に短いからその間にあんまりプレッシャーになるもの嫌だしね。

ハワイもあと3年しかビザがない。これもあっという間だと思うんだよね。終わるころには30代半ば!時間は確実にすぎて行くね。。。でも昨日の新聞に日本企業70歳までの雇用を推進、ってあって人生100年時代に70歳まで働かなきゃ生きていけない予想がされているから、、、、実際に自分が70になることろには80歳まで働くことになっているかも。。。

しかも語学力は翻訳アプリがかなりの精度でグレードアップして絶対的には必要なものじゃなくなってるだろうから、外国語が喋れるってのは趣味、嗜みの程度のもので、就職に有利になる時代も近々終わると思う。

なので、時代に何かついて行けるように、なんでもいいから学んでいこうと思う海外生活6年目。

Recommend

1

カンボジア旅行の続きです 好きになっちゃうよカンボジア アンコールワット遺跡を見てその日のうちにシュリムアップから、首都プノンペンに移動。 さすが首都、人口が多い!!バイクも隙間なく走ってる!そしてみ ...

2

飲んで予防するHIV感染対策のお薬 噂には聞いていたPrEP。カナダにいた頃からちらほら聞いていたけど、まだ整備されていなくて十分な情報もなく、そんな薬があるんだか、ないんだか、半分くらいその存在を疑 ...

3

第1回ハワイテニスオープンに行ってきたよ 同僚に教えてもらうまで知らなかったけど錦織君がハワイに来てるんだね。 https://hawaiitennisopen.com んでもってハワイで最初のテニス ...

-トロント生活, ハワイ生活
-, , , , , ,

Copyright© 脱サラゲイの海外生活 -ワーキングホリデーから海外移住を目指して-トロント、ハワイ編 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.