脱サラゲイの海外生活 -ワーキングホリデーから海外移住を目指して-トロント、ハワイ編

カナダ・トロントでのワーキングホリデーを経て東京へ。NY・LAを目指して転職中のはずが縁あってハワイへ。ダンスで時々息抜き。ゲイなのでセクシャルな記事も書きますが、一緒に楽しめる方はそのまま覗いて行ってください!

ハワイ生活

生観戦!アメフトでイケイケ!チアボーイを眺める-ゲイの海外生活-

投稿日:

初めての生スポーツ観戦!

友達に誘われて人生初のアメリカンフットボールの試合を観戦してきたよ。

ついこないだ日本とニュージーランドの、ラグビーの試合を見てすごく面白かったから興味があったんだよね。ただ、アメフトとラグビーはルールも異なるし、ボールの大きさも装備の違いもいっぱいあって結構ことなるスポーツみたい。でもならば生で見て見たらもっと色々知れて面白いんじゃないかと思ったんだよね。

Tomaちゃん
ってことでワイキキから高速道路H1を飛ばしてアロハスタジアムへ!

アロハスタジアムへの行き方は地元で行き慣れてる人じゃないと突然現れる分岐をおなしてしまて、H1からH201に入ってちゃんと分岐しないとそのあと出口がしばらくないので戻ってくるのに30分くらいロスしちゃう。

ちゃんと降りられてからも、アロハスタジアムの駐車場にはいくつかの振り分けがあるみたいで、チケットを当日に買う予定だった自分たちはぐるーーーっと回って赤いコーンが並んでいるところから入ることに。しかもこれが会場から結構距離がある。。。まあ、帰りは出口に近いから楽だったりもするんだけど。

チケットは正規で買うか?ダフ屋から買うか?

チケットセンターに行って見ると座席にランクがあって、学生かどうかでも金額が違う。正規で買うと$25。でも会場の外にはそれより安く売ってるダフ屋が結構いて$10くらいになってる。多分前半戦の終盤に差し掛かるくらいの時間に行ったからずいぶん安かったのかも。

ダフ屋のおじさんいわく元は$70もするチケットだとか。

なぞニャ
ホントかなーーー?

で、入場時には手荷物検査をさせられて、水筒を持っている場合は中身を捨てなきゃいけない。食べ物も持ち込み禁止らしい。みんなお酒も食べ物もスタジアム外周にあるスタンドで買って座席に着く。

みんな試合中でも結構のんびりトイレ行ったり、食べ物買ったりで、どうやらアメフトはそんなにべったり張り付いて見てなくてもいいのかも。。。実際、試合もよく止まるので思っていた以上の時間になってたし。

で、アルファベットでブロック分けされてるる入り口の前には監視の人がいて他の座席種のチケットが入らないようにしてる。。。んだけど、結構会場空いてて、すっと入ってみんなで適当な場所で固まって見ることに。

オープンエアーで気持ちのいい会場!正直試合がどんな風に進んでいるのか理解するのは難しかったけど、なかなか勝負展開が進まないのでぼーっとしちゃうんだけど、ちょっとした隙に壁をすり抜けてタッチダウンしちゃうんだから油断できない。

試合以外にも楽しめる要素色々

会場には高校生のマーチングバンドがいて常に展開があるたびに2フレーズぐらいの演奏がある。しかも彼らはハーフタイムでバンドショーも行うので結構大事なポジション。

他にもチアの子たちがいてガッチリした男子に支えられて、身体能力の高い女子たりが曲芸を!すごいよねー。よくあんなポンポン飛んでクルクルまわって着地できるもんだ。みんな学生には見えないくらい成長してらしゃって、、、筋肉隆々でパッツパッツのジャージがはち切れんばかり。

途中で時間が止まるたびにカメラが観客席を大きなスクリーンに映すんだけど(よくバスケの試合とかでも見るやつ)「キスして!」とか「ハグして」とか「ドラム叩くみたいにノリノリに」みたいな指示が出るのでみんなノリのいい人は楽しそうにおどけてくれる。自分たちにも回ってこないかってちょっとドキドキしながら、来て欲しいようなきて欲しくないようなモジモジした気持ちになる。

ヌーン
念のため覚悟をして行ったほうがいいかもね。

結局試合は、地元のハワイチームは負けちゃったんだけど、初生観戦はなかなかいい思い出になった。

2019年はラグビーのワールドカップが日本であるから楽しみだねー。

-ハワイ生活
-, , , , , , , ,

Copyright© 脱サラゲイの海外生活 -ワーキングホリデーから海外移住を目指して-トロント、ハワイ編 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.