脱サラゲイの海外生活 -ワーキングホリデーから海外移住を目指して-トロント、ハワイ編

カナダ・トロントでのワーキングホリデーを経て東京へ。NY・LAを目指して転職中のはずが縁あってハワイへ。ダンスで時々息抜き。ゲイなのでセクシャルな記事も書きますが、一緒に楽しめる方はそのまま覗いて行ってください!

その他・徒然日記 ハワイ生活

バイバイ、ハワイ-ゲイの海外生活-

投稿日:

ハワイが好きな人ほど、ハワイに住めないというジンクス

そんな私は本当はNYに行きたいのに

また友達が一人ハワイを離れることになっちゃった。いろん理由はあれど、大体がハワイで済む、生活費を稼ぐ、仕事を続けるための道筋が立たずに帰っちゃう人が多い気がするな。

本当にハワイが好きで、憧れで、やっとのこと念願叶ってハワイにきたのに、そんな人ほど帰ることになることが多い気がするな。。。もはやジンクスレベル。

そんな自分はNYに住んでみたいという理由、結構単純な憧れで、その途中経過で寄るつもりが早3年。。。ある意味NYにはそっぽをむかれてるんだけど、これもまたジンクスか?行きたい、憧れの地は憧れのまま、なかなか近づけない。

本当に努力して来たっけ?

ここ数年は英語もちまちま、本読んだり、学校にも通ったり、仕事も得て資格も取得して、なんなら資格の更新のための勉強も続けたり、それなりに努力してきたけど、、、3年という年月で少しだれてきている。

なんだかなー、日々の生活でいっぱいといいつつ、もっとできることはあるんだけどね。安定した仕事と収入、ちょっとした趣味を持ったことでどんどん根っこが深くなって動けなくなっているような。。。

うーん、1箇所に定住が続かないこの数年を思うと、ハワイに定住して仕事もある程度実績を残すことはいいことのようにも思うけど、心のどっかで

Tomaちゃん
「もう3年たっちゃたよ!次に進まなくていいの?」

って声がきこえてくるんだよなーー。

周りの影響力も無視できない

ときどきふと思うのは、周りの影響もあるんじゃないのかなんて。。。人のせいにしてるとこもあるんだけど、ハワイに住みたくて来た人たちとか、このノーンビリした空気にいると、「まあ、これでいいんじゃない?」みたいな、向上心がふにゃふにゃになるというか、努力や真剣に何かに没頭したりする人との交流が少なくなっているような気がしてしまう。

自分は自分と強く持てればいいけど、刺激しあえる人が周りにいれば自分も触発されてモチベーションが上がるのもまた事実で、特に広くない交友関係だけど、これも自分から変えていったほうがいいのかもしれない。

何かに頑張ってたり、自分を磨き、技術を身につける人にすごくが憧れがあってそういう人たちが好きだ。自分の成長を止めちゃう人とか、嫌いにはならないけど、尊敬できる分がない分好きにもならない。

どうでもいい人になっちゃうんだよね。って自分のことをふと見て思う。

もうだめニャ
自分もつまんない人間になってるなー。って。

考え過ぎ?意識高い系過ぎ?でもこの物足りなさはどうしたらいいんだろう。

いろんなものにバイバイすべきかもしれない。

 

-その他・徒然日記, ハワイ生活
-, , , , , ,

Copyright© 脱サラゲイの海外生活 -ワーキングホリデーから海外移住を目指して-トロント、ハワイ編 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.