脱サラゲイの海外生活 -ワーキングホリデーから海外移住を目指して-トロント、ハワイ編

カナダ・トロントでのワーキングホリデーを経て東京へ。NY・LAを目指して転職中のはずが縁あってハワイへ。ダンスで時々息抜き。ゲイなのでセクシャルな記事も書きますが、一緒に楽しめる方はそのまま覗いて行ってください!

その他・徒然日記 ゲイカルチャー ハワイ生活

PrEPでHIV予防を始めてみた03-ゲイの海外生活-

更新日:

まずは血液検査から処方してもらえるかどうかの検査

くまなく調べてもらいます

受付のお姉さんに教えてもらった通り、月曜の朝7時半からMahahiki Clinicに行って見ることに。どこの病院も一緒だね、朝から病院には人が集まるんだね。すでに数人の患者さんの姿がちらほら。それでもすぐに受付にたどり着けてウォークインでPrEPのための検査をしたいとの内容を伝える。問診書にあれこれ記入して保険も出したところで、1個目の「先回り」が功をそうす!

先に電話で受付のお兄さんに情報を伝えてあったので自分の基本情報がすでに登録されてて作業が1個受付で省かれた。なので、新たにお姉さんにあれこれ説明とかもなく、今日のアポが取れることに。ただし、9時半から。

Tomaちゃん
ちょっと迷ったけど、先に仕事してその分抜けて検査を受ければ問題ないか、とおもい、一旦仕事へ。全力で朝に終わらせときたい仕事を片付けておく。

で、9時半になったので再度病院に行って待つこと30分。看護師さんに呼ばれて、体温とか血圧とかを測ってもらう。今度は変わってドクターがきてくれてPrEPプログラムを始めるに当たっての注意事項を説明される。ちなみにここも待たされます。

PrEPを受けるに当たっての条件

  • まずHIV始めその他の性病にかかっていないこと
  • 3ヶ月おきに検査を受けて経過観察が必要
  • 大きな副作用はないが、頭痛や倦怠感、嘔吐、下痢などが短期的に見られる
  • 長期的な副作用としては腎障害、骨塩減少がみられる
  • 毎日1錠のみつづけること
  • 体内に一定の濃度が定着するには1週間はかかる。安定には1ヶ月は必要

なんだそうな。さらに付け加えてPrEPを使うことでのライフスタイルへの変化、特にSEXライフへの注意事項も説明してもらった。

  • 劇的にHIVへ感染リスクは下がるが100%ではない
  • PrEPはHIV以外の性病を防ぐものではないのでコンドームの使用は推奨される
  • PrEPを使用することでコンドームを使用しないSEXをする人が増えている
  • 3ヶ月に1度の性病検査により他の性病が早期発見につながっている
ヌーン
万能ではないってことだよね。それででも劇的に感染リスクは下がる(この数字がちゃんとしたのが見つけられなかった。。。90%以上らしいけど、、、)後は本人の意識次第か、、、、とはいえ相手もPrEPを使用して、常に病院での検査をしてる相手ならかなり安心できそう。

ただし、PrEPをしていますって人の中には病院の検査を受けないでも、ネット通販でジェネリックのPrEPを使っている人もいるようなのでちょっと注意かな。果たしてネットで売られている薬がちゃんとした薬なのかの確証がないし、もしもちゃんとした検査をせずに本当はすでにHIVに感染しているにも関わらずPrEPをはじめてしまうと逆にHIVが耐性を持って効かなくなってしまう可能性もあるそう。

それって怖いよね。自分では感染してないし、PrEPもしてるから生でやっても平気だよなんて不特定多数に無自覚に感染するリスクを広げてしまう。

そんなことがないようにちゃんと先生診てもらうのがいいよね。でたっぷり血を取られ、おしっこも取って、全部ラボに提出!早ければ今週中には結果が出るよとのことでその日は変えることに。

はい、ここでのお支払いですが、、、、、ありません!

だからってタダってわけじゃないよ。ちゃんと毎月給料から保険料払ってんだから。それでも病院の窓口で1円も払わずに問診と検査が受けられるって素晴らしい!これも「予防」も保険の対象になるアメリカの保険会社のシステムのおかげ!

Tomaちゃん
ありがたやー。

さて、性病検査を受けた人なら誰もが味わうけどこの検査結果が出るまではすごく憂鬱。。。何回やっても慣れないよね。自分なんて過去にこれが原因で1人旅に出たことあるもんね。

HIV検査という恐怖と後悔-ゲイのカナダ・トロントワーキングホリデー

本当に反省だよね。

でもやってしまったらしょうがない!何はともかく検査だ!白黒はっきりさせないとどうにもならん!ってのが最近の心情。なので今回もやきもきしながらも仕事をしつつ、待つことに。てっきり3日くらいかかるかなーと思ってたんだけど、翌日朝に電話がかかってきてあっさり「HIVにはかかってなかったよー」って先生。

もうだめニャ
はい、HIVには、かかってません。「でも梅毒の疑いがあるね」と言われちゃいました。

-その他・徒然日記, ゲイカルチャー, ハワイ生活
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 脱サラゲイの海外生活 -ワーキングホリデーから海外移住を目指して-トロント、ハワイ編 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.