脱サラゲイの海外生活 -ワーキングホリデーから海外移住を目指して-トロント、ハワイ編

カナダ・トロントでのワーキングホリデーを経て東京へ。NY・LAを目指して転職中のはずが縁あってハワイへ。ダンスで時々息抜き。ゲイなのでセクシャルな記事も書きますが、一緒に楽しめる方はそのまま覗いて行ってください!

ハワイ生活 海外でお仕事

ハワイの建設関係者がエクスポ-ゲイの海外生活-

投稿日:

🔹Topic1:ハワイで出会うのは建材だけじゃない🔹

ハワイでもやってるんだね、こういう業界社限定の展覧会って。一応毎年やってるらしく、今回自分は初参加してきた。

場所はNeal Blaisdell Center  っていうよくイベントが行われてるところ。どっちかというとカカアコの方面。全体が一体どれくらい広いのかはわかんないんだけど、いくつかのセクションに分かれてるみたいだからそこそこ大きいみたい。スケジュールを見るといろんなイベントがあるんだけどさ、ちょっと気になったのはPrivate Trade Showっというのがあって詳細説明のところにThis show is not open to the publicと書かれていて、、、一体なんのトレードショー何だろう。。。怪しさしかないんだけど、、、、そういうのもあるみたい。

さてExpoの内容はというとメールで案内状が届いた人のみのイベントで、約100社近いブースが2X3くらいのスペースで自社の商品を説明、展示してた。実物の展示とパンフレットなどでの説明、直接デモンストレーションも見せてもらえてなかなか面白い。

なぜか写真が全部ブレている。。。。

さらに嬉しいのはどこもかしくも何かしらのグッズがもらえるところ。ペンとかストラップは当たり前で、リュックとか旅行用小分けバッグ、はては旅行まで!

Tomaちゃん
自分もロサンゼルス旅行が当たるっていうんで、全部カード集めて応募しといた。

さて、業界のひとなら有益な交流の場となり、屋根、塗装、窓、植栽となんでも揃うんですが。。。そこに働く屈強そうな男子、おじ様にもたくさん会える。

これってハワイに結婚目的で来ている子女にはとってもいい出会いの場なんじゃないの?しかも建築系とかの理系女子で今期を逃す傾向にある人こそ関係する業種との出会いがあっていいんじゃない?なんでかなー、建築系女子って強い人多いからなー。

まあ、ちょっと昔のことを思いだしつつ、にしてもいい男も多いんじゃね?なんていうのか、おしゃれすぎず、素朴さもありつつ、しっかり会社勤めもしていて、がっちりしている。なんなら同僚と来ている人も多いので普段の働いている雰囲気もチラ見できる!

ヌーン
どうよ、これ?このイベント、別目的でツアー組んでも申込者いそう!稼げそう!つーか楽しそう!!

どうだろう?こういうツアー誰かやってくれないかな?もう材料とか頭に入らないよね。でもちゃんとパンフレットは一通りもらってあとで目を通しときました。ちゃんと仕事もしてますよ。

 

 

-ハワイ生活, 海外でお仕事
-, , , , , ,

Copyright© 脱サラゲイの海外生活 -ワーキングホリデーから海外移住を目指して-トロント、ハワイ編 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.