脱サラゲイの海外生活 -ワーキングホリデーから海外移住を目指して-トロント、ハワイ編

カナダ・トロントでのワーキングホリデーを経て東京へ。NY・LAを目指して転職中のはずが縁あってハワイへ。ダンスで時々息抜き。ゲイなのでセクシャルな記事も書きますが、一緒に楽しめる方はそのまま覗いて行ってください!

ゲイカルチャー ハワイ生活

ハワイのプライドパレードはどんな感じ?-ゲイカルチャー-

更新日:

🔹TOPIC:小さいながらもフレンドリーでいいパレード🔹

10月21日はワイキキでプライドパレードがありました

世界中で認知されてきてるけど、日本ではどうだろう?浸透してきたのはつい最近なのかな?それともまだまだ都心だけで全体にはいきわたってないのかな?

LGBTというゲイとかレズとかトランスギェンダートか、とにかく分類すると多種多様な性が存在する世界で少数であっても声が埋もれず、それぞれがそれぞれの当たり前の性を生きていけるように願って、平和的に、ハッピーにその権利を叶えようという趣旨かな。

ちゃんと参加したのはトロントの時が初めてで、あの時は1週間くらいいろんなところでボランティアをやって、設営やったり、募金箱に張り付いたり、パレードの人に水渡したり、いろんな経験ができて本当に楽しかったし、とても大きなイベントなので、実際には1ヶ月くらいあちこちでイベントがあり、華僑ともなると有名なアーティストとかも来て、通り一面パーティー状態になってたな。

さてはて、ハワイはいかがな感じでしょうか?

事前にフロートと呼ばれる船というか、車とかトラックを飾り付けて行進する団体は申請をしてたみたいで専用ホームページから参加できるみたい。大阪とか確か東京もそうだったと思うんだけど、当日参加枠みたいなのがあって、誰でも好きなフロートについていけたんだけど、ハワイににはなかったな。ちょっと残念。全体で15〜18くらいの団体が1組30名前後が固まっていて規模としては小さめ。バドライト、アラスカエアライン、CVS、リフト、Scarletなんかの企業がやお店参加してた。

ちなみに前夜祭みたいなのもあって大きなゲイクラブのScarletは金曜日も土曜日も賑わったみたい。スタートはアラモアナビーチパークのワイキキ寄りの入り口で、9時くらいから集合して、11時に出発。アラモアナ大通りを通ってカラカウア通りを行き、ワイキキビーチを横にカピオラニパークで解散。おじいちゃん、おばあちゃんから、子供ずれまでいろんな人が参加していて、歌った入り「Happy Parade」を叫んだり、みんな笑顔。

自分達だけのパレードにならないように

道行く人に声かけたり、オリジナルグッスを配って一緒に参加してもらっているような工夫や、お菓子をあげてみたりとすごくフレンドリー。トロントの時は交通規制とブロックするための紐が張られているのでフロートとは距離がある、大阪の時は通りを封鎖するのではなくて一部脇を練り歩く。ハワイの場合紐もないし、通りの全体を使って練り歩くし、オープンでみんなとの距離がすごく近いものになってた。

途中ワイキキのお店まで来たところでAちゃんがちょうどお昼休憩だったので一緒になってパレードに手を振り、ヘアバンドとかお菓子とか、鞄までもらっちゃった。みんなハッピーな笑顔で晴天のワイキキの太陽の下、心も晴れ晴れとしたいいパレードだったな。参加してる人の事をみんなはどんな心境で見ているのだろうか?ただ歩いているだけでは彼らの内面にあるセクシャリティの詳細はわからない。夫婦で子供も連れた人はストレート?それともバイ?2人で肩を組んで歩く女の子たちは恋人?それとも片方がレズでもう片方はストレートの友達?

それはそれぞれに話を聞いてみないとわからない事だし、とてもパーソナルな分、仲良くなったら自然とわかったり、聞ける事。じゃあ特に親しくなかったとして、彼らのセクシャリティは道行くストレートの人にとってどれほど重要なのか?そんなに大した事ない?世界にはストレートしかいないと思っている人もいるらしいから、そんな人たちからしたらこのパレードはどんな風に見えるんだろうか?職場でオープンにしている自分は特に仕事に支障を感じないし、私生活でも特に問題になった事がないから、本当に恵まれていると思う。小さい頃に感じた閉塞感や自己否定が必要のない世界に入れる事は本当に楽だし、あるべき姿だと思いたい。

ただ、否定はあってもいいと思う、それが不必要に傷つけるものでんければ、「私には受け容れられないものです」というのも1つのジェンダーに対するその人のジェンダーだろうから。それぞれが主張して、それぞれのスペースで世界が完全に埋まる事はないんだろう。譲ったり、戦ったり、傷つけたり、受け入れたり。それはずっとずっと続くんだろうな。

-ゲイカルチャー, ハワイ生活

Copyright© 脱サラゲイの海外生活 -ワーキングホリデーから海外移住を目指して-トロント、ハワイ編 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.