脱サラゲイの海外生活 -ワーキングホリデーから海外移住を目指して-トロント、ハワイ編

カナダ・トロントでのワーキングホリデーを経て東京へ。NY・LAを目指して転職中のはずが縁あってハワイへ。ダンスで時々息抜き。ゲイなのでセクシャルな記事も書きますが、一緒に楽しめる方はそのまま覗いて行ってください!

ハワイ生活 不動産

なんだか懐かしい感じのお風呂ーゲイのハワイ不動産-

更新日:

🔹TOPIC:海も見えるコンパクトな物件🔹

ワイキキで有名なレストランHey’sがあるコンドミニアムがあるんだけど、今回はこのレストランじゃなくて物件自体

何度か内見に行ったことがあるから海が見えるいい部屋もあるって知ってたんだけど、それより気になってたのはなんだか懐かしいお風呂があるところ。

Tomaちゃん
ちゃんと浴槽だし、全面タイル張りで、小さな銭湯みたい。色とか質感もなんだか昭和。これを残してうまくリフォームしたい。

洗面もこざっぱりしてて気持ちいいな。収納は少ないけど、自分はこれくらいでもいいや。必要なら可愛いワゴンとかカートを足元に置いてカスタマイズしちゃえばいいしね。

浴室を挟んで山側に共用廊下に面した主寝室があって、ベット付き。窓は横長の高窓がついてるのでプライバシーを守りつつ風通しもいい

反対の海側は小さなキッチン、ダイニングリビング。流行りのカウンターキッチンとかではない壁に沿ったこちらもコンパクトな作り。でも二人暮らしならなんとかなりそう。でもアメリカ人からすれば小さすぎるんだろうなー。

ヌーン
壁掛けテレビに小さなダイニングテーブルと本棚を合わせて大きめのソファを贅沢に置こうかな。片面の壁一面にオープンな棚を配置して好きなもの並べて大きめなテーブルを添えて海を眺めながらご飯も仕事もできる部屋にして、1掛けの小さなソファを置くのもいいな。

ベランダもあるからここにアウトドア用のデイベットを置いて夕方に読書もいいなー。所有権付きでしっかり1ベットだし、駐車場も付いてくるから$459,900はするかあ。でも電気代込み、セントラル空調、ケーブルテレビも管理費に含まれてるからわるくないな。

ちなみに見下ろせばプールが見えるよ。

 

-ハワイ生活, 不動産

Copyright© 脱サラゲイの海外生活 -ワーキングホリデーから海外移住を目指して-トロント、ハワイ編 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.