脱サラゲイの海外生活 -ワーキングホリデーから海外移住を目指して-トロント、ハワイ編

カナダ・トロントでのワーキングホリデーを経て東京へ。NY・LAを目指して転職中のはずが縁あってハワイへ。ダンスで時々息抜き。ゲイなのでセクシャルな記事も書きますが、一緒に楽しめる方はそのまま覗いて行ってください!

ハワイ生活 不動産 海外でお仕事

ハワイのリフォームは続く-ゲイの海外でお仕事-

更新日:

🔹TOPIC:今度はオフィススペースだよ🔹

ハワイに来てからこんなにリフォーム案件に関わることになるとは思ってなかっ他んだけど、以外にも立て続く

もともと好きな分野なだけあって、もはや公私混同気味。。。。楽しいが故に気がつけば真夜中、何てことも。 さて、今回はうちの会社の1階スペース。

しばらく空いてい他のでうちのショールームにすることに。元の担当者が変わったりなんだりで紆余曲折していたんだけど、忙しくて関わるつもりはなかった。

ただ、草案を見たときにスペースにムダが多すぎてこのままだとこのスペース誰も使わないんじゃないかと心配になってしまい。。。 一度平面図を簡単に起こして「ここ、こうするのはどうですか?」みたいなのをぶつけてみたんだが思いの外反応悪く。。。

どうやら図面からは立体が想像できないのが原因みたい。 久々にスケッチアップを呼び起こし他よね。いやー、本当に久しぶり、2年近く使ってなかった。

Tomaちゃん
思えばトロントでのリフォーム以来だもんね。

そっから採寸、基礎図面起こして3Dにして内装プランをわかりやすい形にしてたら12時過ぎてた。そのままいいアングルの写真をスクショして上司の机に提出して翌日の反応を待つことに。

 

「タカ!これいいじゃない!」

きたー!そうでしょ!そうでしょ!プライベートな応接スペースもカジュアルな打ち合わせ&workスペースも受付が間に入ってその2つの機能に距離を持たせるのもこの狭い空間で、必要な3つの機能がおさまってるでしょ。

ツーわけで工事スタート。完成が楽しみなんだけど、未だに主導権は上司が握っているので家具の選定などで変なことにならないように目を光らせておかないと。

-ハワイ生活, 不動産, 海外でお仕事

Copyright© 脱サラゲイの海外生活 -ワーキングホリデーから海外移住を目指して-トロント、ハワイ編 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.