脱サラゲイの海外生活 -ワーキングホリデーから海外移住を目指して-トロント、ハワイ編

カナダ・トロントでのワーキングホリデーを経て東京へ。NY・LAを目指して転職中のはずが縁あってハワイへ。ダンスで時々息抜き。ゲイなのでセクシャルな記事も書きますが、一緒に楽しめる方はそのまま覗いて行ってください!

ゲイカルチャー トロント生活

トロントのハロウィンはゲイタウンで -カナダ・トロントワーキングホリデー

更新日:

🔹Topic1;Charch ストリートへ行こう!🔹

寒いのに皆さん露出しすぎじゃない?

昨今は日本でもメジャーなハロウィン。結構な賑わいを見せたみたいだね〜。もちろんカナダもみんな楽しんでる。ホームステイ先に小さな子供がいればアットホームなハロウィンをきっと楽しめたことだろう。

お店にも特設コーナーが作られ、トロントの100均ことダララマにもお手軽なコスプレアイテムが取り揃えられてた。

当時自分はというと、すでにフルタイムの仕事をしていて、当日は普通に平日。なので朝から仕事をして、特にハロウィンに参加する予定もなかった。それでも帰り道の街がいつもより賑わってたし、思い立ってゲイストリートに足をはこんでみることに 。

Tomaちゃん
いざ、Charch ストリートへ!

トロントに来るならきっとみんなこの通りには足を運ぶことになると思う。別にゲイに限らずいろんな飲み屋もあって、ミックスのクラブもあるから、友達とナイトライフを楽しむにはもってこい。

主要な地下鉄からも近く、プライドパレードのときもこここを中心にお祭り騒ぎになる。 6時にオフィスをでてみればトロントはすでに10度を下回るような肌寒さ。こんなんでどれほど賑わっているか疑問だったのだけど。。。。やるな、ヤツら。寒さとか別次元なんだろうな

🔹Topic2;脱いでハッピーハロウィン!🔹

言葉より写真の方が伝わるね。

とにかく楽しんだもん勝ち勝ち!こんだけ振り切られてると参加してない方が寂しくなる。クラブもいろいろイベントにしてたみたいだし。次の日仮病使っちゃえば良かったな〜。って思うくらい楽しげ。

なぞニャ
いろんな仮装の人がいて、結構な手の混みよう。売ってんの?作ってんの?クオリティ高いんですけど!

それにしてもみなさん肌の露出も多め。セクシーなお姉さんもお兄さんも叔父さん、叔母さんいろいろ取りそろってて、あらゆる需要が満たされそう。もう一度確認するけど、10度くらいだよ、外。夜も深ければもっと寒くなるだろうに。。。体感温度どうなってんの??と思ったら、よくよく見たらタイツか?なんか肌色の何かを着ている人も多い。とはいえ圧倒的に裸な人ももちろんいる。

もうだめニャ
ああ、それにしてもこんなに楽しいイベントだと知っていればもっと準備していったのになー。仕事を始めてそちらに力を注いでいたこともあり、あまり他のことにアンテナを張る余裕がなかったな。。。もしカナダにこのタイミングでいる方がいれば、ぜひ楽しんでほしい!

-ゲイカルチャー, トロント生活

Copyright© 脱サラゲイの海外生活 -ワーキングホリデーから海外移住を目指して-トロント、ハワイ編 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.