脱サラゲイの海外生活 -ワーキングホリデーから海外移住を目指して-トロント、ハワイ編

カナダ・トロントでのワーキングホリデーを経て東京へ。NY・LAを目指して転職中のはずが縁あってハワイへ。ダンスで時々息抜き。ゲイなのでセクシャルな記事も書きますが、一緒に楽しめる方はそのまま覗いて行ってください!

ゲイカルチャー

大阪プライドパレード  -ゲイカルチャー

更新日:

🔹Topic1:大阪でもゲイパレードやってます🔹

10月10日に大阪・梅田にてレインボーフェスタが開かれ、関西レインボーパレードが行われた!

今年で10回目、10周年!ついに2桁に突入しましたね。メイン会場は大阪市北区の扇町公園で、40を越す団体や個人が出展やパフォーマンスを行いました。とかいいつつ、今年が初参加だったんだけども。

たまたま前日にレインボーフェスタが行われることを知り、お昼12時過ぎくらいから参加してきた。イベント自体は午前11時からスタートして夕方16時に終わり。パレードは13時半からスタートして大体1時間くらい練り歩く。

扇町公園から天神橋筋に出て、天神橋6の交差点を都島通に入って新御堂で南下し、曽根崎東を通って扇町通に入って再び扇町公園まで戻って来る。

 

🔹Topic2:パレードには飛び入り参加できるよ🔹

パレードは当日の飛び入り参加が可能で、フロートと呼ばれる一団を組んで練り歩く。5つのフロート中にはミュージックフロートやTarzaというイベントのフロートの他、写真撮影がNGの人たちが参加できるフロートもある。

Tomaちゃん
知らない人同士で参加しても、友達と参加しても楽しいし、滅多にない経験なので思い切って飛び込んでみるといい。歩きながら町の人たちの反応をみてマイノリティを取り巻く環境が少しでも感じられるかもしれない。

手を振り返してくれる人もいれば、恥ずかしいのか、ゲイを受け入れないのか目を伏せて隠れてしまう人もいる。

それでも自分たちの存在を示すために手を外に向かって降り続けることに意味があるんだと思う。一見すると内輪で楽しむイベントと思われることもあるかもしれないが、社会性を持って主張する場でもあるので、幅広く発信される場であって欲しい。

パレード以外にも、LGBTフレンドリーな弁護士さんや結婚式場を貸してくれるホテル、学生団体などの出店もあり、いろいろな角度で関わっている人たちがいることも知れる。それはつまり、それだけ問題がありということでもある。

世界中で行われているプライドパレード、トロントでも行われていてこちらはの1ヶ月お祭りで、世界中からいろんな人が集まってくる。パレードも盛大だし、夜中までいろんなイベントが行われている。今度はその話も書こうと思う。

オリジナルTシャツ

Recommend

1

カンボジア旅行の続きです 好きになっちゃうよカンボジア アンコールワット遺跡を見てその日のうちにシュリムアップから、首都プノンペンに移動。 さすが首都、人口が多い!!バイクも隙間なく走ってる!そしてみ ...

2

飲んで予防するHIV感染対策のお薬 噂には聞いていたPrEP。カナダにいた頃からちらほら聞いていたけど、まだ整備されていなくて十分な情報もなく、そんな薬があるんだか、ないんだか、半分くらいその存在を疑 ...

3

第1回ハワイテニスオープンに行ってきたよ 同僚に教えてもらうまで知らなかったけど錦織君がハワイに来てるんだね。 https://hawaiitennisopen.com んでもってハワイで最初のテニス ...

-ゲイカルチャー

Copyright© 脱サラゲイの海外生活 -ワーキングホリデーから海外移住を目指して-トロント、ハワイ編 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.