脱サラゲイの海外生活 -ワーキングホリデーから海外移住を目指して-トロント、ハワイ編

カナダ・トロントでのワーキングホリデーを経て東京へ。NY・LAを目指して転職中のはずが縁あってハワイへ。ダンスで時々息抜き。ゲイなのでセクシャルな記事も書きますが、一緒に楽しめる方はそのまま覗いて行ってください!

トロント生活

空港についてもサクサク機敏に!-ゲイのカナダ・トロントワーキングホリデー

更新日:

日本で足止めを食らうというトラブルもあったもののなんとか飛行機に乗り、エアカナダ直行便でピアソン国際空港へ。だいたい11時間強ぐらいのフライトだった。長時間のフライトが苦手な人は一か八か平日のフライトを予定するといいかもしれない。金額も安いし、ラッキーなら3人席に自分一人なんてことにも。そうなれば3席ぶんゆったり使って、トイレに行くときの両隣への配慮もなく快適に過ごせる。 実際帰りの便が平日だったので、7万円強でガラガラだった。

🔹Topic1:ビザ申請の用紙は手持ちで持っていくこと!🔹

さて、問題は飛行機がついてからだ。観光で行くのとは違い、ワーキングホリデーで行くので空港でビザの最終発行を行う必要がある。そう、現地につかないと最終の発行にならないのだ!

なので、空港についてもキビキビ動きたいところ。というのも自分だけがワーホリで来ているわけではないのだ。他にも沢山いる。心強くもあるが、その分待たされることにもなる。 なのでさっさと進んでビザを発行してもらうのがいい。

このとき日本でビザ書類を準備しているときにも注意されるが、発行に必要な書類は手荷物で飛行機に持ち込んでおかなければいけないということ。

Tomaちゃん
これを忘れると、、、どうなるんだろうか、、、わからないけどとてつもなく面倒だろうということが想像される。ともかくお忘れなく!

ビザを発行されると専用の紙がパスポートにホッチキスで止められる。(2014年時情報)ちなみにこの時、自分のビザがいつ切れるのかもチェックしておこう。基本は1年間だけど、そこは受け付けてくれる人によって違うらしい。厳密に1年間の人もいれば、ほどんど月末に来たのならこっちも来月のいっぱいまで出したあげるよ、なんて具合なのだ。

なぞニャ
そういった感じでも、もし延長を申請する場合でもビザが切れる日は把握しておこう。知らないうちに切れちゃったていう人もいるので、、、そういった人たちがその後どうなるのかは、、、知りません。

🔹Topic2:空港を出てからお迎え?バス?地下鉄?🔹

無事ビザももらえて、荷物も回収で来たらいよいよ出国ゲートをくぐってトロントに足を踏み入れよう! エージェントにホームステイを頼んでいる人はピックアップしてくれる人に任せれば、後は車で送ってもらうだけ。同乗する別の子らと楽しく談笑しながら、各々これから始まるトロント生活への期待や、情報の共有をしよう。

どこにも頼まずに来た人は、まずTTCと呼ばれる州が運営するバスに乗って、同じくTTCの地下鉄を目指そう。3ドルでバスにそのまま乗れるが、両替の時に「トークン下さい」といえば空港内で手に入れることもできる。もしくは1階にある自販機で入手することもできるが、いずれにせよカナダドルの準備が必要なので両替するついでに買っちゃってもいいだろう。

TTCのサイトはこちら

バスは1階まで降りてロータリーに向かい、幾つか並ぶバスストップの中から、赤いバスが止まる、192番を探そう。メインのバスラインになるので人だかりができているところから探せば効率がいい。後はKiplingの駅まで行く。多くのバスが止まるし、みんな降りていくので心配せず車窓を楽しんでいればいい。

また今度TTCについては書こうと思うが、バスから地下鉄に乗り換える際には追加料金はいらない。トランスポートの発券を行って乗り継げばそのままどこまでも。。。。とはいかないが、かなり遠くまで行ける。自分の目的地まで大きな荷物を背負っていくのは大変だろうが、人が優しく比較的安全なトロントであればそれもまた可能かと思う。 挑戦したい人はどうぞ。いい思い出になりそう。

Recommend

1

カンボジア旅行の続きです 好きになっちゃうよカンボジア アンコールワット遺跡を見てその日のうちにシュリムアップから、首都プノンペンに移動。 さすが首都、人口が多い!!バイクも隙間なく走ってる!そしてみ ...

2

飲んで予防するHIV感染対策のお薬 噂には聞いていたPrEP。カナダにいた頃からちらほら聞いていたけど、まだ整備されていなくて十分な情報もなく、そんな薬があるんだか、ないんだか、半分くらいその存在を疑 ...

3

第1回ハワイテニスオープンに行ってきたよ 同僚に教えてもらうまで知らなかったけど錦織君がハワイに来てるんだね。 https://hawaiitennisopen.com んでもってハワイで最初のテニス ...

-トロント生活

Copyright© 脱サラゲイの海外生活 -ワーキングホリデーから海外移住を目指して-トロント、ハワイ編 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.